|MENU|
徳島工業短期大学
徳島工業短期大学

車体整備工学専攻

Body service and Paint Advanced Course

専攻科 車体整備工学専攻

就職率はほぼ100%。
即戦力になる卒業生は、
業界の注目を集めています。

自動車工業学科で学んだ知識に加え、板金・塗装・車体について専門知識を学び、確実に「自動車車体整備士」を目指します。
いつかカスタムショップの夢も叶います。

  

攻科 車体整備工学専攻
地元有力企業の協力によって、2週間の企業研修(インターンシップ)を行い、一流の車体整備技術と経営の真髄が体験できます。

特殊資格を自分のものに!
高度な修復やカスタマイズもこの特殊資格が必要です。

事故車両のへこみや傷はもちろん、ボディカラーを元通りに復元するなど、車体を修復するための国家資格。エコなどの環境を考えた車体や衝突安全性の研究開発が進んでいるため、自動車車体整備士のニーズは格段に高まっています。

ボディカラーは日焼けなどの要因で当初の色から変色しています。現在のカラーを正確なデータで教えてくれるコンピューター調色機も整備されています。

 

秋田 新輔
倉敷翠松高校出身(岡山県)

在校生インタビュー。実習や演習の時間が豊富。

この専攻科では塗装を中心に、自動車を客観的に学べます。「塗装実習」では車体の状態に合わせて調色(塗料の調整)を行い、美しく塗れた時は達成感があります。塗装を含め、自動車整備では、作業の効率性が仕上がりを左右します。実習では効率的な作業方法も学べたので仕事に生かせる日が楽しみです。