|MENU|
徳島工業短期大学
徳島工業短期大学

自動車工学専攻

Automotive Engineering Advanced course

自動車整備士の最高資格
「一級小型自動車整備士」を取得します。
資格取得も最速です。

自動車整備の世界では最高の資格である「一級小型自動車整備士」を目指す専攻科です。徳島工業短期大学なら教授陣が知識・技術を総動員して、試験までの道のりを完全サポート。学習面はもちろんですが、精神面での細やかなフォローも行いますので、安心してチャレンジできます。社会人もうらやむ、最高の環境です。

一級小型自動車整備士とは
整備業界最高のスペシャリスト。

自動車整備業界の最高資格。そのために、まだ有資格者はわずか。エネルギー問題や環境問題、より高い安全性など、未来社会を支えるための知識や技術が必要とされます。今後より一層、求められる資格です。

 

マンツーマンの指導体制
クルマの世界に奥深くまで分け入る「自動車工学専攻」。身につく技も知識も深い。それだけに、授業は簡単ではありません。けれど、まさに少数精鋭、ほぼマンツーマンの指導体制。大学教授陣のフルサポートで、第一線の即戦力を育てています。
次世代エネルギーを学ぶ
プラグやバッテリーなどの電気関係はもちろん、コンピューター関係など最先端の知識や技を新車を使って学びます。
一人に一台実習用新車
自動車工学専攻では、一人に一台、専用の実習車が与えられます。就職者の現場における実務経験以上の技を身につけることが可能です。

真鍋 兼太郎

貞光工業高校出身(現つるぎ高校)出身 徳島県

 

在校生インタビュー。授業で高度故障診断技術の習得。

知人から一級小型自動車整備士の需要が増えていると聞き、この専攻科に進学しました。カリキュラムには実習が豊富に盛り込まれています。実践的な知識や技術が身につき、成長する自分を実感できます。「エンジン高度整備技術」の授業では電気系統の故障原因などについて学べたので、現場で役立ちそうです。

大学教授陣のフルサポートで、
自動車整備業界のスーパースペシャリストを育成。

教授陣が知識・技術を総動員して、一級小型自動車整備士試験までの道のりを完全サポートします。
より高度な技術と知識で、第一線での即戦力を育成する数々の教員の中から、3名が熱いメッセージを語ります。

自動車工業学科
自動車工業学科
自動車工業学科